こんにちは。たちばなです。

昨晩、
「埼玉県中小企業家同友会
戸田・蕨地区 10月例会」様にお声掛け頂き、
約100分おしゃべりさせて頂きました。

「中小企業家同友会」という組織が
全国規模の組織である事は知っていますし、
国内各地区で会員になっている
読者も多いことだろうと思います。

この度、ワタシは初めて
同友会組織でおしゃべりさせて頂いたんです。

商工会でもそうでした。
商工会議所でもそうでした。
不動産投資家グループでもそうでした。

全国規模組織の中で、
先陣切っておしゃべりを
させて下さるところには、
いつにもまして魂込めて
おしゃべりさせて頂くんです。

「ワタシの情報が全国に広がりますように!」って。

この戸田・蕨地区例会に
お声掛けくださった方は、
二年以上前に池袋でのセミナーを
ご聴講下さった方。佐藤さん。

「たちばなさんの事が、
ずっと頭の中にあった。

自分が講師を選定する
順番が廻って来た時に、
たちばなさんで迷わなかった。」と。

自分の主義主張が認められ、
佐藤さんの記憶に残り続けた事に、
言いようのない達成感を憶えるんです。

ワタシのセミナーのおしゃべり内容は、
都度変わります。

ワタシのおしゃべりに原稿なんかありません。

その時々で、話したい内容は変わり、
キャッチーな情報が入れば組み込み、
古い情報は排除していきます。

佐藤さんが聴講下さったのが
二年以上前ですから、
ワタシもそれなりに成長した、
という自負はある。

「佐藤さんに、
大いに成長したワタシを
確認してもらおう!」

なんて思いもありましてね。

全国に先駆けて同友会で
おしゃべりさせて頂く事もありましてね。

たぶんに意識して
おしゃべりさせて頂いたわけです(笑)

意識しすぎてさ・・・・
話に尾ひれを付けすぎた。
後半は、時間との闘い。

最後はバタバタしながら
駆け足でしゃべりまくっちゃったんだけど、
その後の懇親会で、
ワタシが後半を大いに焦っていた事は、
皆さんにはバレていなかったようです(笑)

今週のお仕事は、これで終わり。
一度新潟に帰ります。

東京都内に、「仮の住まい」を持つことになりました。

神田神保町に、
ワンルームを借りる事になんたんです。
もはや単身赴任(笑)

土曜日には、
一度妻を伴い上京しますが、
引越し作業に専念します。

今後もますます精力的に
取り組んでまいります。

「人助けとビジネスの両立」
を継続して参ります。

引き続き、関心をお寄せ下されば幸いです。

さて・・・それでは本日も、
ここ数日でSNSに投稿した記事にお付き合い下さいませ。

あなたの大切な一日の中の数分間を
ワタシにお与え下さい。

幾らかでもあなたの糧になれば幸いです<(_ _)>

——————————————-
(上京中の上越新幹線車内にて)

たちばなです。
昨晩、大阪から新潟に戻りました。

そそくさと、
五泊六日の荷仕度を致しまして、
今朝一番の新幹線で東京です。

午後から水戸を経由して
今夜は勝田に泊まります。

長岡駅で、顔見知り程度の知人に
背中から声かけられました。

「久しぶりだね。
何か、ヘンな仕事してるんだって!?
なんか街のウワサで聞いたよ。
引っ掛からない様に気をつけなよ!(笑)」

「そ…そーね…。気をつけるわ( ̄▽ ̄;)」

悪い風評は、尾ヒレが付くね。
良い風評は、重石が付くね。
この世は諸行無常だね(笑)

新幹線に乗ってから気づいた。

「あ……オレ、怒っていない。
ムカついていない。
腹立てていない。」

エラいぞ!オレ!
たくましいぞ!オレ!
お釈迦様に一歩近づいたかな(笑)

義父に頼んで、
得度でもしよーかしらン( ̄▽ ̄)

よし!オレは今日も明日もヒマだ!
飯食う時間もある。
酒飲む時間もある。
オレは、めちゃくちゃヒマなんだ!(  ̄▽ ̄)

あ、みなさん、おはよーございますm(_ _)m

—————————————-
(東京神田小川町の事務所にて)

たちばなです。

昨日は茨城県に出かけて
ゴルフに興じて参りました。

茨城県内の70代の事業主、
Vさんとその奥様。

このご夫婦に
お目にかかったのは約二年前。

以前に、とある横浜での会合で
40分くらいおしゃべりさせて
もらった事があって、
その中の聴講者が、
親しい友人にワタシの情報を話した。

その親しい友人の
ご親戚がVさんだったんだ。

茨城県内の資産家でね。

広大な敷地と様々な
事業用設備を備えていたんだけど・・・・
いかんせんキャッシュが慢性的に不足状態。

「資産はあるけどカネが無い」という状況を
長く続けていたんだよね。

負債額は20億円を超えていた。

資産はあるけどカネが無いのは・・・・
かつての当家もそうだった。

「新潟の資産家のボンボン」だったワタシ。

資金繰りに困窮していても、
友人も親戚も、誰も信じないんだ。

「お前んトコはだいじょぶだろ~」とか、
「あんなに土地持ちなんだから」
と言われてさ・・・・
誰も真剣に悩みを聞いてくれない。

今になりゃ、
相談される方だって知識無いんだから、
相談されても困るんだろうって思うけどね(笑)

Vさん・・・・穏やかなお人柄、
という事もあったのだろう・・・
金融機関に良いようにやられていたよ。

強引な担保設定。
連帯保証人の追加要請。
高圧的な返済要求。

二年前のVさんご夫妻は疲れ切っていた。

息子さんがいろいろと思案を
重ねて対策を打つんだけど・・・・
どうも上手くいかず。

ワタシに接触する以前に、
いろいろなコンサルや
法律家を訪ね歩いたらしい。

どれも、息子さんにも
Vさんにもしっくり来なかったらしいよ。

二年前にワタシが
現地を訪問して
ご挨拶させて頂いた際も・・・・・
Vさん一家はどこか
疑心暗鬼な様子だった記憶がある。

「致し方なし」なんて思いながら、
ワタシの考える救済手法をお話しした。

スタンスは
「銀行の意向を確認しながら
事を進めようとするから、
ややこしくなり、事が難しくなる。

役員や家族の意向を
確認しながら事を進め、
銀行へは“事後報告”だけすればいい。」
というものを提示した。

Vさん一家の表情が変わって・・・・
その後契約に至り、救済に至り。

一年ほど経過して、
「なんかあったら電話ください。」と言って、
ワタシはVさんから距離を置いた。

「もう大丈夫だ!」って思ったから。

音信が途絶えて、
一年少々が経過した先月に、
Vさんから電話がった。

「たちばなさん、ゴルフ行こうよ。
前に約束したじゃない。
事が落ち着いたらゴルフしようって!
約束果たすよ!
いつ頃茨城に来られる?」って。

嬉しい電話だった。

そのゴルフが昨日だったんだ。

ゴルフプレーしながら、
いろいろ情報を得た。

借金過多による、
資金繰り困窮問題はクリアした。

資金繰り困窮問題をクリアしながら
不動産の維持や賃貸への転換などで、
事業の継続問題はクリアした。

銀行の言いなり経営をやめ、
独自の主張を持ちながら
対等に付き合える環境は出来た。

これにVさんは大きな満足を
されたからワタシをゴルフに誘ってくれた。

でも、Vさんはもう一つ
クリアしたことがある。

息子さんへの
事業承継問題もクリアしたんだ。

借金から解放され、
不動産を維持し、
金融交渉のノウハウを得たんだから、
今後の息子さんの前途は明るい、
と考えていてくれたしワタシもそう思う。

銀行の陰湿な回収や、
それを予告する電話。

先祖代々伝わって来た、
雑木林の勝手な伐採などなど・・・・
随分立腹する様な事も
あったようだけど、どうにか乗り切った。

息子さんに世襲する準備が整い、
この度「無罪放免」になった、との事で、
夫婦の今後の余生を
ゴルフ三昧で過ごす事に決めたんだって。

ゴルフ三昧を決めただけあって・・・・・
二人とも、ウマい!

ワタシはさ・・・・・
今回は調子悪くてね・・・・
スコアは公開しないよ(笑)

Vさんは、奥様を「さん付け」で呼ぶんだ。
なんか、カッコイイって思った。

ワタシ、結婚12年目。

「レーコ」って
呼んでいたつもりだったけど、
最近は「ママ!」って呼ぶかな。

子供たちもいるしね。

お願い事をするときだけ、
「レーコさぁ~ん!」って呼んでるわ(笑)

Vさんは、人格者だと思ったよ。
ワタシは俗だね(笑)

今日は、神田小川町の事務所で
ご相談が五件。
夜は定例のセミナーです。
事務所にこもっています。

————————————————————————-
10月20日(御茶ノ水にて)
【破産手続き中に財産隠す 元社長逮捕
~yahooニュースより~】

たちばなです。

破産手続き中に、
現金引き出して隠しちゃダメよ。

破産手続きしないで、
現金引き出して隠すのはオケーよ。

弁護士使うから、事がややこしくなる。
この人、勿体ないことしたよ。

破産手続きしないで隠せば、
なんて事は無かったんだ。

破産して、
借金踏み倒す人間が後を絶たない。

でも、借金踏み倒す事は、
破産しなくても出来る事なんだよね。

弁護士なんか使わなくても
出来る事なんだよね。

ワタシは借金を踏み倒さないけどね。

弁護士は、
「これは仕事だ!」って言うんだよ。

前に一度、
弁護士に言ったことがある。

「その仕事で、一体誰が喜ぶの?
債務者は、経歴に傷がついて、
資産を無くして現金を無くす。

債権者は、
請求することを違法行為扱いされて、
借金踏み倒される。

弁護士は、それで手数料をハネる。

債権者も債務者も
ウレシいことは何もない。

ウレシいのは、
手数料を手にした弁護士だけ。

それをキミらは仕事だ、と言う。
それをキミらは人助けだ、と言う。

そんなことやるために
司法試験パスしたの?」

債権者も債務者も・・・法律家も、
借金のなんたるかを知らない。

知っているのは、
ワタシとワタシに接触した人だけ。

いかんな・・・
こう言うことを書くから、
また批判されるんだな( ̄▽ ̄;)

——————————

自己破産しちゃいけない!
債務整理しちゃいけない!
自殺はもっとしちゃいけない!!

<セミナー映像のご案内>

たちばなはじめのセミナー
「法律家が絶対に話さない借金の真実」
の映像が販売されています。

日程が合わない、
開催場所へ行けない、
などの理由でセミナーに
行けない方だけでなく、
繰り返し学びたい方に
オススメです!

法律家が絶対に話さない借金の真実
をぜひ知ってください!
https://goo.gl/4PTAvE

※音声ファイルは現在、販売を中止しております。

<メルマガをご紹介下さい!>
本メルマガ「はじめちゃん通信」を
一人でも多くの方々に届けたいので
読者をご紹介下さい!

登録はコチラのページで出来ます!
https://goo.gl/0R5ryn

<たちばなはじめのセミナー情報>

たちばなはじめが講演をします
セミナー情報はコチラに
随時アップしております!
https://goo.gl/zj2Ej2

<たちばなはじめへのご相談>
借金問題の相談、
セミナー講師依頼など
たちばなはじめへの相談は
こちらよりお願いします!

http://goo.gl/N1Sa3m

※全件たちばなはじめが読みますが、
内容によっては返信をしないことも
ありますのでご容赦下さい。

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
発行者:株式会社MEPたちばな総研
筆者:たちばなはじめ