東京神田小川町の事務所にて

たちばなです。
 
 
さて・・・数日前の話。

都内の20代男性が
公式サイトをたどってア
ポイントを取ってきてくれた。

Kさん。派遣労働者。
月収は30万円をやや欠ける程度との事。
 

「兄の紹介で来ました。」と。

名古屋在住のお兄さんが数日前に、
奥様の負債について相談に来ていた。

「ほっとけ」だったので、
そのようにアドバイスした。

そのお兄さんが、弟に、
「一度会っておいた方が良い」との
アドバイスをしたそうで、
今回の面談になったんだ。
 
Kさんは、数年前に弁護士を使って
債務整理をしている。

そして、現在・・・
500万円の負債を
毎月10万円ずつ返済していて、
その10万円の捻出が厳しくて
ワタシを訪ねて来たんだ。

「債務整理はしたんだろうけど、
債務が整理出来ていないよね。」とワタシ。

「はぁ・・・」と力なく答えるKさん。
 
彼女と賃貸アパートに同棲しているようだ。

「いずれ結婚したいが、
収入がおぼつかない」と。
 
少し前に、不動産投資を始めたが、
まったくの不採算。

都内のマンション一部屋。

3300万円のローンが残っていて、
毎月14万円の返済。

家賃収入は13,5万円。

「資産」と思っていた収益物件が
収益を生まず、
「負債」と化していた。

今後築年数が進めば、
家賃収入は下がるだろう。

ローンはそのまま。

債務整理の負債分も含めると・・・・
先行きは真っ暗闇だ。
 
「マンション、不採算なんだろ?
なんで持っているの?
14万円の返済やめれば
数か月でローン会社が
差押えて売ってくれるんだから、
それで終わりじゃんか。」と
アドバイスすると・・・

「でも、老後を考えると
マンション持っていた方が
良いと思って・・・・」とKさん。

ワタシ、

「老後って・・・
キミが高齢者になるの
は30年以上先だぞ?
それまで今の14万円を払い続けられる?

仮に払い続けて、ローンが終わって、
キミがそこに移り住む時、
築40年のマンションに住んでいたい?

彼女と添い遂げていたとして、
彼女がそれを望むと思う?

でさ・・・そんな不採算でも
持っていたいって言うマンションなら、
他人に貸さないで、
自分たちで住んでりゃいいじゃん(笑)」
 
彼は、ワタシの全ての質問に答えられない。

周りがなんとなく
投資っぽい事をやっていて、
周りからなんとなく
「上手く行っている」様な話を聞いて、
ネットで調べた投資情報をうのみにして、
融資の申し込みをしたら審査がパスして、
いざ始めてみたら、
まったくの不採算。

債務整理も債務が整理できておらず、
弁護士に支払った費用は、
20万円弱の無駄遣い。

周辺から聞く、
投資の成功話ほどあてにならんものはない。

パチンコや競馬をやる人間が
勝った時の話しかしないのと変わらない(笑)
 
 
暗澹たる気持ちになったよ。

あまりの無知っぷりに。

あまりの不勉強ぶりに。

あまりの安易さに。
 
 
Kさんを責めているんじゃない。

Kさんの周りにはそれを咎めたり、
指示指導する人間がいなかった事に
暗澹としたのだよ。
 
 
今後も借金問題が解決せず、
そう遠くない先に
返済に行き詰まる事をわかっていながら
債務整理して10数万円をせしめた弁護士。

キミは、そんな事をする為に
司法試験を頑張ったの?
 
そして、債務整理した後なのに、
3000万円以上の融資をする
大手貸金業者とメガバンク。

キミは、本当に審査したの?

本当に回収できると思っていたの?

キミらの審査基準って何?
 
 
ワタシからのKさんへのアドバイスは、
「ほっとけば解決する。」と言うもの。

“ほっとき方” は、
こまごまアドバイスした。
事前の準備は大事だからね。
 
 
でも・・・彼はまだ言う。

「借りたものおは返さないと
いけないのではないでしょうか?」と。

ワタシ、

「あほ!債務整理して踏み倒しても
返済できないやつが
一丁前な事を言うんじゃない!」と
少々キツめに叱咤したら、
すぐにシュンとした(笑)

やはり・・・・彼はあまりにも
知識が無さすぎる。無防備すぎる。
理論武装が無さすぎる。
 

「Kさん、ワタシはキミが
非常に頼りなく、
危なっかしい人生を歩んでいると思う。

でもさ、そんなキミにも
人生を添い遂げようとする
彼女がいるんだろう?

彼女はキミに人生を
預けようとしているんだぞ。

安っぽいヒューマニズムなんか
クソくらえじゃんか。

彼女を守ってやってくれよ。
それが男の度量ってもんだろう??」
 
 
解ったんだか
解っていないんだか・・・・
とにかくKさんは帰っていった。
面談時間は約40分。

我々と契約するかしないかは、
「持ち帰って考える」との事。

ワタシは、
特に契約の必要はないと考えている。
やり方教えたから。

後は時が過ぎるのを待つばかり。
 
  
ホントにさ・・・・
「おカネ」を教育する機関・・・
あった方が良いんじゃないかな?

Kさんみたいな人が
全てではないだろうけれど、
現代社会は、あまりにも
若者が起業したり独立したりするのには
逆風が強すぎないだろうか?

ワタシみたいな
チンピラコンサルじゃなくって、
もっとちゃんとした「先生」って
呼ばれているような人が、
指導できる環境をさ。

ワタシみたいな負け犬コンサルが、
重宝がられる世の中に
危機感を感じないって言う事こそが、
ヤバい事なんじゃないだろうか?

弁護士さんも、
「破産、破産」ばっか言っていないでさ、
も少し発展的な
指導してやってくんないかな?

ホントにお願いしますわ!

ワタシ、先生方の
「しりぬぐい」ばっかりやっている
心境になっています(笑)

  
Kさんの帰り際に、
「面談2000円だけ置いて行ってよ。」
と言ったら、

Kさん、
旧千円札でワタシに支払うんだ。

「お!久しぶりに
漱石さんの千円札見たわ。」
とワタシが言うと、
「2000円が財布になかったので、
引き出しにしまっておいた
旧札を持ってきたんです。」とKさん。

  
2000円の支払いに
困窮する30前の現役社会人が、
「老後の為に」と不採算のマンションを
維持しようと努力し、
彼女と結婚したいと言っている・・・・・。
 

若者への「おカネ」の教育は
喫緊の課題だと、再認識した(-_-:)

————————————

Yahoo!ニュースより
【もう甘いビジネス慣行は許されない。
メガバンク、年1000億円コスト削減へ急ぐ】 

たちばなです。
 
1000億円や1200億円で足りるかな?
ワタシ、どんどん仕事するよ。
法律守って、どんどん仕事するよ。…
法律が変わるまでは。
 
今までやって来た
「弱いものいじめ」に思いを馳せるがいい。
 
天誅。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

店舗刷新やデジタル化で業務効率化、
 三井住友フィナンシャルグループ(FG)は
2019年度までに年間500億円、
19年度以降に同1000億円のコスト削減を進める。

店舗の刷新やデジタル化で
業務プロセスを見直す。

三菱UFJフィナンシャル・グループも
23年度に同1200億円、
みずほフィナンシャルグループも
20年度に15年度比1000億円の
コスト減を目指す。

各グループとも
マイナス金利の導入や競争激化で、
業務の効率性を示す「経費率」が
悪化しており、コスト構造改革を急ぐ。

三井住友FGは、
三井住友銀行銀座支店(東京都中央区)で
先行導入したペーパーレス化を
19年度までに国内の全430店舗に広げる。

「店舗数は維持しながら、
次世代型の店舗に移行する。
その過程で事務を効率化していく」

店舗刷新だけで
年間200億円のコスト減を見込む。

傘下の証券2社の統合も
コスト減につなげる。

三菱UFJFGもデジタル化を、
業務プロセスの効率化や
顧客の利便性向上につなげる。

収益拡大とコスト減を合わせ23年度に、
本業のもうけを示す「営業純益」を
同3000億円押し上げる計画だ。

みずほFGは銀行、証券、信託が
全国展開する計800店舗を
今後3―4年間で、
1―2割程度減らす計画。

銀行・証券・信託
すべてのサービスを行う中核店と、
相談業務に特化した
少人数店を各地域に配置する
体制に改めコストを削る。

デジタル化や
ロボティック・プロセス・
オートメーション(RPA)を
「業務全般に広げ、
コスト構造を大幅に改善する」

開発中の次期システム始動による
コスト減効果も見込む。

各グループともコスト減を進めてきたが
16年度は「粗利益」が振るわず、
経費率は軒並み悪化した。

今後も収益環境の改善が
見込めないとみている。

このため短期的には
投資がかさむものの、
中期的な収益体質強化を見据え、
抜本的な構造改革に乗り出している。

業務プロセス効率化に伴い
浮いた人材は、成長分野に再配置する方針だ。

もう甘いビジネス慣行は許されない。
メガバンク、年1000億円コスト削減へ急ぐ

業務の効率性を示す「経費率」が悪化

次は固定費か
<専門家の見方>
銀行は、いわば電力会社の
総括原価方式と同様、
経費を預金者や融資先に転嫁すること、
そして長短金利差で収益を確保している。

しかしこの低金利と
イールドカーブのフラット化が
そうした甘いビジネス慣行を
許さなくなりつつある。

次に取れる手段は、
自ら固定費を引き下げることであり、
日本のメガバンクには
まだまだその余地がある。

(ニューホライズンキャピタル会長兼社長・安東泰志氏)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
———————————————

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!

<セミナー映像のご案内>

たちばなはじめのセミナー
「法律家が絶対に話さない借金の真実」
の映像が販売されています。

日程が合わない、
開催場所へ行けない、
などの理由でセミナーに
行けない方だけでなく、
繰り返し学びたい方に
オススメです!

法律家が絶対に話さない借金の真実
をぜひ知ってください!
https://goo.gl/4PTAvE

※音声ファイルは現在、販売を中止しております。

<メルマガをご紹介下さい!>
本メルマガ「はじめちゃん通信」を
一人でも多くの方々に届けたいので
読者をご紹介下さい!

登録はコチラのページで出来ます!
https://goo.gl/0R5ryn

<たちばなはじめのセミナー情報>

たちばなはじめが講演をします
セミナー情報はコチラに
随時アップしております!
https://goo.gl/zj2Ej2

<たちばなはじめへのご相談>
借金問題の相談、
セミナー講師依頼など
たちばなはじめへの相談は
こちらよりお願いします!

http://goo.gl/N1Sa3m

※全件たちばなはじめが読みますが、
内容によっては返信をしないことも
ありますのでご容赦下さい。

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
発行者:株式会社MEPたちばな総研
筆者:たちばなはじめ