沖縄の税理士・金城一也先生の投稿から

たちばなです。
 
「所有せずとも使用は出来る」
 
不動産然り、保険等証券然り、
車輌然り、そして・・・ノウハウもそうだな。

ワタシには何にもないよ。資金以外はね。
 

事業が拡充すると、
なんでもかんでも所有したがる。

そのしわ寄せは、
事業が斜陽化した時に
一気呵成してやって来る。
  

事業主・経営者・債務者の
最高且つ最強のリスクヘッジは・・・
取られるモノが無い環境を作ること。 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おはようございます。

「歩いただけで、滝の汗」
隠れぽっちゃりの、金城です。

「ユニック買っちゃだめですか?」

土木会社さんからの相談です

現場一筋の社長さん
社長自らのも陣頭指揮
お客さんの評判も上々です。

元請会社け会社の部長さん
「もっと仕事回すから」とのこと

大喜び、でユニック購入のご相談

金城の返事は「うーん」

社長さんは渋い顔
「ユニック買っちゃだめですか?」

ユニックは借金で購入
設備投資で返済期間は10年位

その間の売上保証
当然、元請けから有りません。

リスクは誰がかぶります?

金城から考える順番を提案

1.仕事合理化できないか?
2.レンタルで対応できないか?
3.外注で対応できないか?

基本は「固定費の増加を恐れる」

固定費の増加
「赤字になりやすい会社」の第一歩

ここを踏まえたうえで、
設備投資、考えてもいいですね。

沖縄は晴れ
さすがに暑い(笑
笑売繁盛、今日もがんばりましょう。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

—————————————

7月4日 日本経済新聞オンライン
【個人版民事再生、昨年13%増・
家手放さず債務減 借り過ぎ顕在化】より

たちばなです。
 
「破産せずに借金を大幅に減らせる・・・」だと??
減らすんじゃないだろう??
踏み倒すんだろう??・・・
 
「本来支払うべきものを支払わない事」は、
すなわち踏み倒す事なんだろう??
 
じゃあ破産しようが、
個人版民事再生だろうが、
債務整理だろうが、
リスケジュールだろうが、
会社更生法だろうが、
民事再生法だろうが、
ADR(裁判外整理手続き)だろうが・・・
踏み倒すんだろう???
  

1.カネも無いくせに、
弁護士にタップリカネ払って、
法的に踏み倒すのか?
 
2.カネが無いから、
善意で貸してくれた人にカネ払って、
「商売でカネ貸した」人に
破産せずに踏み倒すのか?
 
1と2のどっちが社会的に
「誠実」なんだろうね。
 

あ、ワタシは踏み倒すなんて
下品な事はやらないよ。

ワタシは、キチンと法律守って、
踏み倒さずに解決するんだよ。

これが理解できている人とワタシは・・・
もう友達だね(^_^)v

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
破産せずに借金を大幅に減らせる
「個人版民事再生手続き」の
利用者が増えている。

最高裁判所によると2016年は
前年比13%増の9602件と2年連続で増えた。

住宅を手放さずに
他の借金を減らせる仕組みで、
住宅ローンを抱えた人が
多く利用しているとみられる。

昨年は自己破産も13年ぶりに
増加に転じており、
借金に苦しむ個人がじわり増えている。

個人再生は住宅ローンを除く
無担保の借金の一部を5
分の1程度に免除して・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

——————————————

日本経済新聞オンライン

【銀行カードローン急増の陰で破産増
中小企業経営者も】

たちばなです。
 
「他の貸金業者から資金を調達し、
既存の貸金業者への返済に充
当することを強要すること」
 
は、貸金業法第21条に抵触する
明確な法律違反です。

これ、やってる銀行員・・・かなり多いよ。

これ、やられている事業主・・・
かなり多いよ。

特に近畿地区。
詳しくは、コチラに。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8930/toritatekinsi_1.htm
  
「そんな不当な回収行為をする
貸金業者とはお付き合いしません!」

と、返済止めて、
お付き合いもお止めになれば良いでしょう。

返済止めれば、
資金繰りは大幅に改善するね。
  

ついでに、
金融庁への報告も忘れないでね( ̄▽ ̄)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

銀行カードローン残高がこのところ急増。

そのなかには金融機関から
融資を受けられない中小企業が
経営者個人の名義によって
カードローンからお金を借り、
そのまま運転資金に
回すケースも増えている。

最近の中小企業の倒産事例から
その実態を検証する。

■ローン残高が5年間で約7割増加

2000年代初頭、
複数の消費者金融から
お金を借りたものの、
返済が困難になった多重債務者が増加。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
—————————————

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!

<セミナー映像のご案内>

たちばなはじめのセミナー
「法律家が絶対に話さない借金の真実」
の映像が販売されています。

日程が合わない、
開催場所へ行けない、
などの理由でセミナーに
行けない方だけでなく、
繰り返し学びたい方に
オススメです!

法律家が絶対に話さない借金の真実
をぜひ知ってください!
https://goo.gl/4PTAvE

※音声ファイルは現在、販売を中止しております。

<メルマガをご紹介下さい!>
本メルマガ「はじめちゃん通信」を
一人でも多くの方々に届けたいので
読者をご紹介下さい!

登録はコチラのページで出来ます!
https://goo.gl/0R5ryn

<たちばなはじめのセミナー情報>

たちばなはじめが講演をします
セミナー情報はコチラに
随時アップしております!
https://goo.gl/zj2Ej2

<たちばなはじめへのご相談>
借金問題の相談、
セミナー講師依頼など
たちばなはじめへの相談は
こちらよりお願いします!

http://goo.gl/N1Sa3m

※全件たちばなはじめが読みますが、
内容によっては返信をしないことも
ありますのでご容赦下さい。

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
発行者:株式会社MEPたちばな総研
筆者:たちばなはじめ