新潟の自宅にて

たちばなです。
 
とかくこの世は・・・・
怒った者が負けるんですよ。

セルフコントロール出来なかったものが
負けなのです。
 

「出ていきなさーい!」って、
インタビュー中のマスコミに対して発言した、
今村元復興担当大臣は後に辞任。
 
「このハゲ~ッ!」って、
秘書に対して発言した、
豊田真由子さんは後に落選。
 
「貴ノ岩ぁ~!」って、
後輩をぶん殴った、
日馬富士は後に引退を余儀なくされた。
 
 
ね!?

「たとえ、理不尽な状況であったとしても、
怒りに身をかませた方が、
やがて敗北の辛酸を舐める」のですよ。

セルフコントロールが
出来なくなった方が負けなんですよ。
 

「怒った者が負け」という事は、
裏を返せば・・・
「怒らせた者が勝ち」という事。

「逆もまた真なり」だからね。
 

だから、ワタシは仕事で
債権者対策や債権者との
交渉事を重ねる時に・・・・・
相手を怒らせる(ムカつかせる)事に
集中するんだ。
 

ワタシのセミナーを
聴講した経験のある方は
ご存知かと思うんだけど、

ワタシはワタシのセミナーを
聴講に来てくれた人たちを、
ある種「挑発」するんだ。
 

「セミナーを聴きに来たあんたらも弁護士も、
まったくの不勉強だから、
ワタシがこの時間で、
正しい法律の情報を教えてあげますよ」
という趣旨の発言をするんだ。
 

あえて、ああいった発言をする事で、

「コイツ、何言いだすんだ!?」
という思いにさせる事で、
ワタシの話す内容が
聴講者に入りやすくするためにしている
「施し」なのですよ。

本当は、ワタシはとっても謙虚で
穏やかな人間なのですから(笑)
 
 
何か不祥事をやらかした芸能人や有名人に、
マスコミはあえて挑発的で
無礼で下世話な質問をする事で、
取材対象者をムカつかせ、
みっともない映像を押さえ、
それを垂れ流し
視聴者の好奇心を誘うのだから、
あのマスコミの質問スタイルは、
ある意味「果たしたい目的と
その為に取る手段」としてはセオリーである、
と言えるよね。
 
 
  
先月なんだけどさ、
ワタシのところにまたまた
債権回収会社(以下:サービサー)から
請求書が送られてきた。

以前の小売業の経営の失敗で
6億円の負債を作ってしまった、
ワタシの借金が、
銀行からどういう経路や取引や法的ルールで
サービサーに流れていくのかは、
これまでにも文章をしたためて来たので、
今日は触れない。
 

そんなサービサーから
4億7千万円の請求が来たのですよ。

請求書に記載されている文章を
下記に転載した上で、
【 】書きでワタシがツッコミを入れてみようと思う。
 
  
・前略、アイアール債権回収株式会社は、
あなたが連帯保証されました
下記債権を償権譲渡人から譲り受けましたが、
 
【ワタシは譲る事を許可していませんので
未契約状態の会社のどこの誰だか
解らない人間にお支払い義務が
生ずる法的根拠を示してくださいませ。】、
 
・未だにお支払いがありません。
 
【今後もずっとありません】
 
・このまま放置されますと、
ご契約者様の一層の信用低下につながるだけでなく
 
【まだ信用しているのですか?
信用しているのなら返してあげますから、
4億7千万円を貸してくれたら返して上げます。
ご希望なら振込口座を
お教えしますので連絡ください。】
 
・遅延損害金も加算されます。
 
【加算するのは自由だけど、
商法第522条の規定により、
5年でゼロ円になりますね。

それまではドンドン加算していいですよ。
ワタシの件に関しては
法律で定めた上限金利を撤廃してもいいですよ。】
 
・つきましては、支払期日までに、
請求合計金額をお支払いいただきたく、
ご通知いたします。
 
【支払いの意思がありませんので、
時間による解決を目指します。
請求書はどんどん出して頂いて結構です。
貸金業法第21条に基づき、
法律に則った上での回収行為は
ドンドンされて下さい。

あなた方に手紙を出す以外の何が出来るのか、
見てみたいものです。
法に抵触するような回収行為や
それの予告があれば、
ワタシは速やかに金融庁に報告した後、
法律違反を指摘し、
刑事告発に踏み切ります。】

本文の読者であるあなたが、
もしこの“サービサー側の人間”
だったとしたら・・・・
ワタシのこの対応文を読んでどう思う??
 

挑発された、
と解釈してムカつくんじゃないかな??

同時に自分の感情を表に出してしまえば、
貸金業法の抵触したり、
自力救済の禁止を指摘されたり・・・・
動けないよね??
 

そのジレンマに耐え切れず、
怒りに身を任せた行動に出れば・・・・
やがてそれは敗北を意味する。
 

仮に怒りが込み上げてこない
債権者であったとしても、
他に何件も債権を抱えている
サービサーの人間は、
回収しにくいワタシを後回しにして、
回収しやすい債務者の回収に勤しむワケだよ。
 

ここで言う、
サービサーが回収しやすい
人間と言うのは・・・・
どんな債務者なんだろう??

それは、
やたらに謝り続ける債務者じゃないのかな??

そしてそれは借金に苦しむ、
大半の日本人じゃないのかな??
 

日本人は、謝る事を美徳とする民族。

でも、債権債務の関係性において、
債務者は債権者に対して謝る事で、
自らの首を絞める事になるのですよ。
 

また、積極的に謝る事で、
事を収めようとする民族は、
世界的にマイノリティである事も、
グローバル社会の中にいる
読者各位にも想像がつくのではないだろうか??

だから、債権債務の関係性において、
債務者は絶対に債権者に
謝ったりしてはいけないんだよ。

「融資が投資である」ことも忘れてはいけない。

断ろうと思えば断れたのを断らずに審査をし、
判断したからカネを貸したんだから、
「貸し手側の責任を問う」と言う概念は、
極めて遵法精神に基づいた思考なんだ。
 
  
こういう思考回路の下で、
ワタシはあえてこういった債権者を
挑発する記述をするのですよ。

そして、
ワタシはこれを継続する事で、
自分の体験談を世間に披瀝する事で、
債務困窮者に、
「オレが大丈夫だから、
あんたも大丈夫だ!」と言ってやる事こそが、
救済活動であり、
コンサルテーションの
根幹あるべきと考えているんだ。
 
 
さてと・・・・・
サービサーへの挑発ついでに、
今回も1000円をサービサーに
振り込ませて頂く事にするよ。

216円の手数料は引かせて頂くけれど(笑)

さぁさぁ!どう出てくる??
サービサーさん???

「融資が投資」である以上、
借りたカネが返せない事を
取り締まる法律が無い。

法律が無い以上、
無理して時効を完成させることも無い。

そして、ワタシは
「現役の多重債務者」であり続ける事で、
仕事を得ている以上、
借金が残っている方がオイシい。

だから、784円を振り込んで
多重債務者であり続けるよ(笑)
 
サービサーに告ぐ。

ワタシとあなた方は「契約関係に無い」のですよ?

法治国家の日本国において、
どうやって債務者から合法的に
資金を回収するのか・・・・
お手並み拝見しますよ( ̄▽ ̄)
 

【攻撃は最大の防御なり】だね(^_-)-☆
 
 
サービサーに勤める人たちってさ・・・・
「どちらにお勤めですか?」て
質問された時になんて答えるんだろう??

「銀行からクズ値で債権を仕入れて、
債務者に額面通り請求する
サービサーに勤めています。」
って言うのかな??(笑)

子どもとかに
堂々とそれが言えるのかな??(笑)
 
オレは言えるよ。

子どもにも言っているよ。

「借金に困っている人を助ける為に、
“カネは貸した方が悪い!”
って言う仕事だ」って。
 

家族に誇れる
仕事をしたいよね( ̄▽ ̄)

—————————————-

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!

◯たちばなはじめ初心者の方へ

たちばなはじめって何者?
と言う方は下記のリンク
「たちばなはじめの基本線」を
ご確認ください。

なお周りで借金問題で
困っておられる方が
いらっしゃいましたら
ご紹介してあげてください。

「心の清涼剤」に
なると思いますよ

たちばなはじめの基本線
https://goo.gl/76z7sB

◯セミナー映像のご案内

たちばなはじめのセミナー動画を
リニューアルしました!

「あなたが多重債務者になっても
復活できるここだけの話」

セミナーへ参加出来ない方は
ぜひこの動画をチェックしてみて下さい。

https://goo.gl/wXdVrU

◯メルマガをご紹介下さい!

本メルマガ「はじめちゃん通信」を
一人でも多くの方々に届けたいので
読者をご紹介下さい!

登録はコチラのページで出来ます!
https://goo.gl/0R5ryn

◯たちばなはじめのセミナー情報

たちばなはじめが講演をします
セミナー情報はコチラに
随時アップしております!
https://goo.gl/zj2Ej2

◯たちばなはじめへのご相談
借金問題の相談、
セミナー講師依頼など
たちばなはじめへの相談は
こちらよりお願いします!

http://goo.gl/N1Sa3m

※全件たちばなはじめが読みますが、
内容によっては返信をしないことも
ありますのでご容赦下さい。

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
発行者:株式会社MEPたちばな総研
筆者:たちばなはじめ