新潟の自宅にて

たちばなです。

 
「年の瀬」という事も
あるのだろうか・・・
同じような事がまたまた発生した。

数日前に、債権回収会社
(以下;サービサー)から
4億7千万円の請求書が届き、
「たちばなはじめ流」の
対応策を施した件を
文章にしたためたワケだけれど・・・。
 

今度は、ワタシの6億円の負債について、
信用保証協会付き融資の残債、
1億4千200万円に、
遅延損害金が1億3千400万円加わって、
「2億7千万円を返せ!」
という督促状がワタシに
送付されてきたんだよ。

 
前回の投稿と同様に、
受け取った督促状の文面に
【 】でツッコミを
入れていくことしよう。
 
————————————
貴方様の負担する
下記求償金等のお支払いがありません。

【法的に弁済義務が無いからね。
ついでにそんなカネも無いからね。

さらに言えば、もし2億7千万円あったら、
むしろ絶対返さないけどね。】
 

ついては、本書到着後早急に
同封の振込用紙(会社名:金額なし×3枚)で
出来る金額をご返済開始継続をお願いします。

【“お願い”されている時点で、
ワタシに弁済義務なんか無いじゃん。

義務があるなら“命令”してくれよ。

でも、オレは優しいから
とりあえず3枚の振込用紙使って
500円ずつ振り込みます。

これでワタシが借金の時効を
狙っているワケではない事を
ご理解頂く事にします。】

 
何かご事情がありましたら
担当者あてお電話お願いします。

【カネが無い事と
返済義務が無い事以外の
事情なんか無い(笑)

カネが無いからこうなったのに、
カネを使って電話かけるなんて・・・
債権者にそんな失礼なこと出来ない(笑)。

福井さんがウチを訪ねてくれれば、
土日の夕方にお目にかかります。

平日は忙しくって会えません。
どうしても平日に会って欲しかったら、
仕事の手を止めて福井さんに会うので、
面会料2億7千万円で会ってあげます。

アポなしで来てもいいけど、
その時は、福井さんの
戸籍謄本と免許証と勤務先の登記簿謄本と
代表取締役の戸籍謄本と
法務大臣の債権回収業務の
免許証の写しを持って来てください。

福井さんはワタシが
誰だかわかるだろうけど、
ワタシは福井さんが
誰だか解んないから、
しっかりと身分証明書をご持参ください。】
——————————————–
 
オレはね・・・・

「新潟県信用保証協会」
と言う所とは契約して融資を受けたんだ。

でも、「保証協会債権回収株式会社」
なんて言う民間企業となんか
契約していないんだよ。

そんな、見ず知らずの
未契約のところから、
いきなり手紙が来たから
カネ払うなんて・・・・
そんなおっかない事出来るワケないじゃんか!(笑)
 

保証協会債権回収株式会社は、
「我々は新潟県信用保証協会からの
委託を受けて回収業務をやっています」
って言うんだろうけど、
オレは委託していないからね。

債権者たる新潟県信用保証協会が、
保証協会債権回収株式会社に
委託したのであって、
ワタシは債務者として、
その“委託” を認めていない。

債権者が債務者の許可なく勝手な事をした。

だからワタシには
法的な弁済義務なんか無いんだよ。

  
債務者が返済に困窮した時に、
信用保証協会が債務者に代わって
債権者に弁済する事を前提に
カネを借りるのがマルホ融資。

ワタシは債務者として、
「契約書の記載事項通り」に、
信用保証協会に代位弁済を要請し、
それが円滑に実行されるように、
「信用保証料」を支払ったんだよ。

だから、ワタシは
契約書の記載事項を粛々とやったに過ぎない。
 
信用保証協会は、税金を財源とした機関。

税金の財源は国民であり、ワタシはその国民。

だから、ワタシには弁済義務なんか無いんだよ。
 

だから、信用保証協会も、
保証協会債権回収株式会社も、
これまで10年以上の
お付き合いになるけれど・・・・
彼らはただの一度もワタシを訪ねてこない。

ワタシを告発する事もしない。

ワタシの真意を聴取するようなこともしない。

ワタシを訪ねる事もしない。

 
彼らも解っているのですよ。

ワタシから回収する事なんか出来ない事を。
 
  
それを踏まえ・・・・
福井さん、ご来訪をお待ちしていますよ。

ワタシが指定した書類が
一つでも欠落したら、ワタシは話さないよ。

裁判で訴える!?

どうぞやりなさい。民事でね。

ワタシが、福井さんの設えた
「土俵」に上がるかどうかは解んないけどね(笑) 

チョイチョイ質問を受けるんだ。

「たちばなさんの手法は
民間の銀行とかの対応で会って、
保証協会や公庫とかでは
通用しないのでは?
回収が厳しいと聞きます。」っていう質問。

その時ワタシはいつも答えるんだ。

「あのさぁ~、
保証協会だからとか公庫だから
ぶん殴って回収していい、
とかいう法律は無いよ(笑) 

回収が厳しいって・・・
比較対象は何?
んなもん都市伝説だよ(笑)」って。
 

そもそもさぁ・・・
日本政策金融公庫って・・・
株式会社だよね?

じゃ、法律おんなじじゃん。

そもそもさぁ・・・
保証協会債権回収っていう
得体のしれない会社って・・・
株式会社だよね?

じゃ、法律おんなじじゃん。

信用保証協会には、
契約通りに信用保証料を支払って、
契約通りに代位弁済したんだよね?・・・

じゃ、弁済義務なんか無いじゃん。
 
 
彼らは役人だから、コスト意識が無い。

コストを無視して、
大小構わずあらゆる債権を
裁判沙汰にするんだけど・・・・
ほとんど回収できていない。

「大山鳴動して鼠一匹」なんだよ。

そういう所であり、そういう業務を
民間企業にさせても資金がもたないから、
税金が投入されているんだってば。
 
前も言ったけど、もう一回書く。

私企業である民間企業たる
銀行の投資の失敗を、
税金で尻ぬぐいしているのが
マルホ融資なんだよ。

日本国民はもっと怒っていいと思うんだけどな。

こんなことやっている先進国は・・・
日本だけなんだよ。
 
「マルホ融資の回収は怖い」
という妄言におびえる債務者は多い。

だから、ワタシはその呪縛から
解き放つために、
自らの人生で実験して、
それを証明するんだよ。

だから、オレは絶対に時効なんか
完成させないよ。絶対に。

万が一、債権者が諦めて
債権放棄したら・・・・
その書類は必ずWEB上にUPするからね。

お楽しみに。
 
 
信用保証協会の闇と歪みについては、
過去にブログで投稿しています。

シッカリ読み込むと
30分くらいのヒマつぶしにはなると思います。

よろしかったらお付き合いくださいませ<(_ _)>
 

case 366「信用保証協会の歪みと闇・その1とその2」の件

case 367「信用保証協会の歪みと闇・その3とその4」の件

case 368「信用保証協会の歪みと闇・ファイナル」の件

 
 
先日のサービサーの請求書が4億7千万円。

今回の保証協会サービサーの督促状が2億7千万円。

ん!?

オレって・・・・
確か6億円の多重債務者を
謳っていたハズなんだけど・・・・
7億4千万円に増えてるわ(笑)。

ドンドン、
増えていいんじゃないかな??(笑)

ハクがつくってもんだよ(笑)

公式サイトの文言を
作り直さなきゃいけないね( ̄▽ ̄)

「7億4千万円の
多重債務者(現在も増加中)」って(笑)
 

——————————————-

自己破産しちゃいけない!

債務整理しちゃいけない!

自殺はもっとしちゃいけない!!

◯たちばなはじめ初心者の方へ

たちばなはじめって何者?
と言う方は下記のリンク
「たちばなはじめの基本線」を
ご確認ください。

なお周りで借金問題で
困っておられる方が
いらっしゃいましたら
ご紹介してあげてください。

「心の清涼剤」に
なると思いますよ

たちばなはじめの基本線
https://goo.gl/76z7sB

◯セミナー映像のご案内

たちばなはじめのセミナー動画を
リニューアルしました!

「あなたが多重債務者になっても
復活できるここだけの話」

セミナーへ参加出来ない方は
ぜひこの動画をチェックしてみて下さい。

https://goo.gl/wXdVrU

◯メルマガをご紹介下さい!

本メルマガ「はじめちゃん通信」を
一人でも多くの方々に届けたいので
読者をご紹介下さい!

登録はコチラのページで出来ます!
https://goo.gl/0R5ryn

◯たちばなはじめのセミナー情報

たちばなはじめが講演をします
セミナー情報はコチラに
随時アップしております!
https://goo.gl/zj2Ej2

◯たちばなはじめへのご相談
借金問題の相談、
セミナー講師依頼など
たちばなはじめへの相談は
こちらよりお願いします!

http://goo.gl/N1Sa3m

※全件たちばなはじめが読みますが、
内容によっては返信をしないことも
ありますのでご容赦下さい。

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
発行者:株式会社MEPたちばな総研
筆者:たちばなはじめ

※本メールアドレスは送信専用につき
たちばなはじめへのご連絡や
メールマガジン管理人へのご連絡は
公式サイトのお問い合わせフォームを
ご利用下さいませ。

http://goo.gl/N1Sa3m