style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-6087685519646468"
data-ad-slot="7388128577">


私の仕事が大嫌いな方も
少なからずいるんだなぁ・・・・・。

まぁ仕方ないですよね。

改めて、言葉のむずかしさを感じながら、
言葉と想いをツールに
仕事をさせて頂いております。

さて先日、
都内のとある生命保険会社にお邪魔し、
社内でのセミナー開催について
開催のご検討を頂くために、
お打合せをさせて頂きました。

お二方で、丁寧なご対応を受け、
私も丁寧に仕事の内容に関して
お話しをさせて頂きました。

しばらく私が話を続けると、
お一人の方の顔色が少し変化。

「たちばなさん、
私、銀行出身者としては、
なかなか受け入れがたい・・・・・。」

その方は、
かつて国内のメガバンク本社の
融資および回収の中枢におられた方。

見るからに切れ者の表情を
さらに険しくして、
私に質問してこられました。

一部は詰問も・・・・。

私も最初は、多少たじろぎながらも、
経験談ですから嘘のつきようがありません。

ありのままをお話しさせて頂きました

これまでも様々な場面で、
銀行出身者の方々と
面会は重ねてまいりましたし、
そのたびにご理解頂いてきました。

そもそも、
今回の面会のチャンスを作って下さり、
ご同行下さった方も、
元メガバンクのご出身で、
現在は貸しビル業。

そんな方のご紹介でのこの度の面会のチャンス。

ご質問は・・・これまでのどなたよりも、
緻密で、綿密で、詳細なものでした。

私も、
自分の持っている知識をフル動員して、
ご説明をさせて頂いたところ、
ご自身のお客様の中で、
資金繰りに困窮している方をご紹介下さる、
とまで言って下さいました。

無論、ご本人のご意向次第ですが。

人は私に、
冗談とも本気ともつかず言います。

「たちばなさんはいいですねぇ・・・・
言葉がお金になるんですから。
仕入れがありませんもんねぇ・・・。」

私も、

「そうですね。
しゃべってれば商売になるって、
いいですよねぇ。」

などと軽口を叩きます。

でもね、

誰でも使える言葉であるからこそ、
その言葉を使って
仕事をするのは難しい事だし、
だからこそ私のしている経験は
今後、皆さんの為に糧になると、
信じています、
いやこれまで糧にして頂きました。

まぁ・・・かくいう私も、
先日思わぬ軽口が災いして、
少し失敗してしまった経緯もあるんですがね。

双方に実害が発生しない程度の
災いだったので、それはそれでよし。

ここは反省。

今日も、保険会社で申し上げました。
私が一番強く言いたい言葉。

自己破産しちゃいけない!
自殺はもっとしちゃいけない!!

<メルマガをご紹介下さい!>
本メルマガ「はじめちゃん通信」を
一人でも多くの方々に届けたいので
読者をご紹介下さい!

登録はホームページで出来ます!
http://tachibanahajime.net/

<たちばなはじめのセミナー情報>

たちばなはじめが講演をします
セミナー情報はコチラに
随時アップしております!

http://www.stop-jikohasan.com/seminar/index.html

<バックナンバー>
メールマガジンのバックナンバーは
こちらより確認が出来ます。

http://tachibanahajime.net/

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
発行者:株式会社MEPたちばな総研
筆者:たちばなはじめ