style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-6087685519646468"
data-ad-slot="7388128577">


さて・・・・突然ですが、
たちばなはじめ、
芸能界に進出します!

というのは冗談で、
先日面談を受けた方が、
芸能界でナレーションやテレビ出演を
されている方だったのです。

共通の友人を介して面談依頼があり、
渋谷駅近くの喫茶店でお話を伺いました。

「J」さんです。

Jさんは、自らが賃借している
マンションのオーナーが、
ローンの返済が滞りがちで、
債権者との交渉次第では何の非もない、
自分が退去を迫られるのは
納得がいかない。

賃借人の自分が直接債権者から
マンションを買い取って、
オーナーとして居住を
していこうかと考えているが、
不動産取引の知識や、
業者の知り合いもおらず、
資金調達の段取りも併せて
考えなければいけない、との事で、
私への相談でした。

日常的に、
ネガティブな情報を扱う私にとっては、
久しぶりに「前向き」な案件。

私は不動産取引の資格もなく、
知識も浅い事から、
私なりに出来るベストな提案をさせて頂き、
合意に至りました。

私らしいと言えば
私らしいかもしれませんが、
一般的な不動産業者さんをご紹介する、
という内容ではありません。

前向きな話、といっても、
このまま放っておけばJさんは
立ち退きを迫られるワケですから、
現実的にシビアな内容である事は
言うまでもありませんが・・・。

Jさんを紹介下さったKさんは、
随分早い段階からの
私の仕事の理解者。

何かと協力的な
Kさんではありましたが、
お客様のご紹介は今回が初めて、
との事で、実際に私が
どういう仕事の仕方をするのかが、
興味があったらしく、
またJさんとも親しい事から、
同席された上での三者面談になり、
Kさんからは・・・

「やっと、たちばなさんの役に立てた!」

などと有難いお言葉を頂きました。

本日も人様との有難い縁を感じ、
そして新しい縁を求めて活動してまいります。

昨日は、セミナーの聴講依頼が二件。
新規のお問い合わせが二件。
面談希望者が二件。

そして・・・私の仕事に関して、
「ある提案をしたい」という
渋谷区内のとある企業からお声がかかり、
お打ち合わせをさせて頂きました。

まだまだつぶさなければならない、
相互間の問題が山積していますが、
もし、双方合意の下で
この話が動き出せば、
私の仕事が大きく飛躍し、
数多くの多重債務者を
救済できる内容でありました。

しばらく、この会社さんとの
交渉や打ち合わせを進め、
耳を傾けて参りたいと思います。

自己破産しちゃいけない!
自殺はもっとしちゃいけない!!

<メルマガをご紹介下さい!>
本メルマガ「はじめちゃん通信」を
一人でも多くの方々に届けたいので
読者をご紹介下さい!

<たちばなはじめのセミナー情報>

たちばなはじめが講演をします
セミナー情報はコチラに
随時アップしております!

http://www.stop-jikohasan.com/seminar/index.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
発行者:株式会社MEPたちばな総研
筆者:たちばなはじめ