中小企業の資金繰り改善・自己破産させない屋
はじめちゃん通信
  • HOME »
  • はじめちゃん通信 »
  • メールマガジン

メールマガジン

case485「たちばなはじめの”基本線”その4」の件

【たちばなはじめの基本線】その4 「”平時の資金繰り対策”と”有事の資金繰り対策”の違い」   事業主でもサラリーマンでもいい。 みんなお仕事する時には 「儲けよう!」とい …

case484「たちばなはじめの”基本線”その3」の件

【たちばなはじめの基本線】その3 「借金に苦しむ人を守る“法律”と”法律家”の体たらく」   その2でワタシは書きました。 「返すと借金終わらない。 返すのやめると借金終わる」と。 じゃあ、実際に返さなかったら いつ借金 …

case483「たちばなはじめの”基本線”その2」の件

【たちばなはじめの基本線】その2 「果たしたい目的と その目的を果たす為の手段を揃える」 銀行含めた貸金業者に 従事する方たち、と言うのは・・・ 「事業主にカネを貸して、 利ザヤをハネる業者である」 という事をまず理解し …

case482「たちばなはじめの “基本線” その1」の件

東京神田小川町の事務所にて たちばなです。   お陰様で、SNSやブログ、メルマガ等で 発信しているワタシの情報に関しまして、 ここ一年間ほどで読者が飛躍的に上昇しました。   それに伴い、 ご相談者の数も増えておりまし …

case481「国家的借金洗脳」の件

JR長岡駅の新幹線待合室にて たちばなです。   6年半で2300件のご相談を受けた。 2300件も相談うけているとさ・・・・ ある意味、個別面談も定例化してくる。 今回は、その「定例化」された ご相談者とのやり取りを …

case480「日本の常識・世界の非常識」の件

自己破産させない屋・大阪支部の投稿より 保証協会の財源は? 中小零細事業者の借入は、 信用保証協会の保証付きがほとんど。 プロパー融資なんて無いに等しい。 その結果、 民間の金融機関は 信用保証協会の100%保証により、 …

case479「立場強き人は法的弱き人」の件

新潟の自宅にて たちばなです。   ワタシね・・・ ずぅ~・・・・っと お金にならない人がいるんだ。 東北地方のとある元事業主。 70代男性のZさん。   3年くらい前に、 数億円の借金と 税金の滞納の対応を相談された。 …

case478「社会通念の ”向こう側” 」の件

自己破産させない屋・大阪支部の投稿より 商取引において契約を結びます。 双方で取り決めをするわけですね。 何かあった場合に。 しかし 「契約は約束」 なのでしょうか? 絶対的なのでしょうか? 契約通りにならない場合も も …

case477「自尊心と自制心」の件

新潟の自宅にて たちばなです。   一日で6人とか面談するとね・・・ 人は色んな事言うね。 「〇〇さんの紹介で来たんですけど、 “見た目と違ってメチャメチャ いい人だから行ってこい”って言われました。」 とかさ、 「△△ …

case476「不動如山」の件

一年前の自分の投稿から たちばなです。   一年経過しても、この「想い」は・・・・ いささかも色褪せません。 いささかも風化しません。… いささかもブレません。   人は必ず齢を重ねます。 時代やトレンドは必 …

1 2 3 49 »

カテゴリー

  • facebook

たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」

「自己破産させない屋」たちばなはじめのノウハウがメールマガジン「はじめちゃん通信」にて届きます。登録は無料ですので、お気軽にご登録下さい!!
登録はこちらから出来ます!
PAGETOP
Copyright © 株式会社MEPたちばな総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.