中小企業の資金繰り改善・自己破産させない屋
はじめちゃん通信
  • HOME »
  • はじめちゃん通信 »
  • メールマガジン

メールマガジン

case399「北風と太陽」の件

神戸市三宮の飲食店にて。 たちばなです。 「金融の闇」と「ヤミ金融」は違う。 そんな議論を交わす、 元・広島の銀行の支店長と、 現役の6億円の多重債務者。 ちゃんと話せばちゃんと伝わる。 世間一般社会よ・・・・ ワタシを …

case398「準備を入念に 実行を迅速に」の件

尼崎市内のビジネスホテルにて。 たちばなです。 神戸でのセミナーの依頼を受け、 近畿地区の有志の方々が 「前日にゴルフしましょう」とお声掛けを頂き、 「その前日に少し打ち合わせをしたい」 とお誘いを受け、 静岡でのセミナ …

case397「父として 叔父として 負け犬コンサルとして」の件

神田神保町の「仮の住まい」にて。 たちばなです。 シンガポールに住む姪が 彼氏を連れて日本に遊びに来た。 「悪いんだけどさ・・・ ウチの長女をディズニーシーに 連れて行ってくれないか ?オレ、あーゆーとこ苦手なんだよ。」 …

case396「薄っぺらのヒューマニズム」の件

たちばなです。只今上京中。 新幹線で暇なので、一筆。 税金滞納・・・・ 事業主にとっては頭の痛い問題だよね。 税金滞納者への「最終警告」って書いてある。 「最終」って、 最も終わりって言う意味だよね。 って事は・・・・ …

case395「船頭多くして船山に上る」の件

新潟の自宅にて たちばなです。 宮城県内で家族経営をしている とある事業主のRさん。60代男性。 ご自身が社長で奥さんが専務。 30代のご長男が常務で、 次男が取締役。 そんで長男の嫁さんが会計担当で、 他に従業員数は7 …

case394「子どもたちから教わるべきこと」の件

東京千代田八重洲にて たちばなです。 親父の法事絡みで帰省していた、 シンガポール在住の姉貴と惜別の食事を八重洲にて。 今日の深夜のフライトで帰るんだって。 やっぱりさ・・・ オレはいくつになっても姉貴の前じゃ弟だな(笑 …

case393「納税の義務と納税する義務」の件

浜松から名古屋に 向かう在来線電車内にて たちばなです。 半年くらい前に、 静岡県内でセミナーを聴講頂いて、 翌日に個別面談した方。Bさん。 浜松市在住。アラフィフの男性。 「ほっとけ案件」だったこともあり、 簡単な対処 …

case392「交渉のセオリー」の件

東京神田神保町にて たちばなです。 大した話とも思っていなかったので、 今まで書いていなかったんだけど・・・。 ワタシは現在、 首都圏地域のとある会社の 役員になっている。現在三年目。 仕事は…これまで特になし。 たまぁ …

case391「愚者は経験に学び 賢者は歴史に学ぶ」の件

新潟の自宅にて たちばなです。 二年前くらいに契約した依頼人。 特に契約する必要もないと思ったけど、 ご本人が心配そうな様子だったので、 「後ろ盾」として契約する事に。 その後、 債権を持っている銀行は 保証協会にさっさ …

case390「人に歴史あり 事業に波乱あり」の件

たちばなです。 長崎県民にとっては 「あるあるネタ」らしいんだけど・・・・。 「お、安い!」と思って ネット予約した羽田→長崎の航空券。 スカイマークは、 神戸空港経由便だった。 3時間かかったよ(笑) スカイマークは民 …

« 1 2 3 4 43 »

カテゴリー

  • facebook

たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」

「自己破産させない屋」たちばなはじめのノウハウがメールマガジン「はじめちゃん通信」にて届きます。登録は無料ですので、お気軽にご登録下さい!!
登録はこちらから出来ます!
PAGETOP
Copyright © 株式会社MEPたちばな総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.