中小企業の資金繰り改善・自己破産させない屋
はじめちゃん通信
  • HOME »
  • はじめちゃん通信 »
  • メールマガジン

メールマガジン

case10「セミナーで皆さんに共鳴していただく」の件

この仕事を始めて最初から現在の様に・・・ 「セミナーを行い、 聴講者やその知り合いから 面談依頼があり、 対応策を話し、 契約の上、自己破産させない。」 というパターンが 出来ていたわけではありませんでした。 当時は、ガ …

case9「債務者が自分の家族を守る為にすべき事」の件

私が面談させて頂く方々のすべてに 必ずさせて頂く質問があります。 それは・・・ 「お金の量が決まってしまい、 全ての関係者を 喜ばす事が出来なくなったとき、 あなたは自分と自分の家族を 守りたいですか(前者)?。 債権者 …

case 8「私が本名で仕事をしない理由」の件

HPにも書いてある通り、 私の 「たちばな はじめ」 という名前はビジネスネームです。 本名ではありません。 「”まっとう”な仕事なら、 本名で堂々とブログアップしたら?」 「ビジネスネーム とか言ってるけど、 要は偽名 …

Case7「とある会合で弁護士と”やりあった”」の件

見識の低い弁護士(以下”A”) と私・たちばな(以下”た”)の とある異業種交流会での話。 A: たちばなさん、債務整理を 弁護士以外の人間が行うことは 弁護士法違反。 あなたそれをご存じで その仕事をしているんですか? …

Case6:「債務の問題で自殺しちゃいけない!」の件

メルマガの文末に いつも入れます。 「自己破産しちゃいけない!」 「自殺はもっとしちゃいけない!!」 と。 平成26年の国内の自殺者数が、 25,000人余りだったそうです。 この仕事を始めて以来、 二行目のキーワードを …

Case5「絶対に債権を回収できる方法なんかない!」の件

とある場所で 異業種交流会に参加した際、 私と10分ほど談笑し、 私の仕事の内容を 理解していただいた上で こんな質問を頂きました。 「たちばなさん ・・・あなたの仕事を 踏まえて質問ですが、 実は私、友人にお金を貸して …

Case4「債務の問題は弁護士に相談してはいけない!」の件

先日、私のケータイに、 「以前、T市での会合で 隣の席に座らせて頂いた、Kです。 たちばなさん ”自己破産させない屋” でしたよね。 ご相談に乗ってほしいんですが・・・」 との事。 その方、お目にかかってから ご連絡をい …

Case3「家族との思い出を大切にするためには自己破産しちゃいけない!」の件

都内でサラリーマンをしている 20代男性、Aさんからの相談依頼。 東北の地方都市出身のご本人。 故郷にはお母さんと お兄さんの二人が在住。 今回はAさんの お母さんとお兄さんの問題で ご相談頂きました。 一昨年亡くなった …

Case2

個人でマンションを購入。 ローンの月額支払を 他人を住まわせて 家賃の「上前」をハネる。 これが一般的な マンションローンかと思います。 最初は順調だったのに・・・ 数年経過すると、 マンションも経年劣化や 近隣の新築マ …

Case1

Vol.1:Case1 都内在住の30歳の女性のCase。 大手クレジット会社6社から 総額170万円の借入。 月々の返済は合計で毎月7万円。 かろうじて今は延滞を免れている。 フリーターで収入は月額12万円。 交際中で …

« 1 36 37 38 »

カテゴリー

  • facebook

たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」

「自己破産させない屋」たちばなはじめのノウハウがメールマガジン「はじめちゃん通信」にて届きます。登録は無料ですので、お気軽にご登録下さい!!
登録はこちらから出来ます!
PAGETOP
Copyright © 株式会社MEPたちばな総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.