中小企業の資金繰り改善・自己破産させない屋
はじめちゃん通信
  • HOME »
  • はじめちゃん通信 »
  • メールマガジン

メールマガジン

case17「セミナー聴講者、客層」の件

こういう質問をよく頂きます。 「たちばなさんの、セミナーって ・・・・やっぱりお金に 困っている方が、 たくさん聴講に来られるんですか?」 などと。 結論から言うと、 その比率は意外に高くないです。 確かに、心ひそかに …

case16「非公式出版依頼」の件

先日、上野のカフェにて、 都内で出版業を営む方「C」さんと 面談させて頂きました。 この方は、 資金繰りに困っている方 ではありません。 とある異業種交流会で お知り合いになった方。 毎週80人程度集まる交流会で、 お互 …

case15「食品会社社長のご相談と、故郷の恩人」の件

私には恩人がいます。 新潟県内で、 現在の私の仕事に関して 理解を示してくださっている 数少ない理解者の一人です。 「B」さんとでもしましょうか。 年齢は私と3つくらいしか 離れていませんが、 よき「先輩」であり、「恩人 …

case14「人生いろいろ・借金もいろいろ・救済方法もいろいろ」の件

この仕事をしていて、 毎日毎日感じる事・・・ それは・・・ 「人の人生は本当に ”十人十色” である。」という事。 つまりは、借金の仕方も、 担保の取られ方も、 金融機関との交渉も、 借金に巻き込まれた周辺の人々も、 そ …

case13「過去に自己破産を経験した人の協力」の件

先日の夕食は 「毛ガニ」 を頂きました。 札幌のとある方からの贈り物。 私、とある全国規模の 異業種交流会に入会して 一年数か月になるんですが、 そこ組織の都内のとある支部の会員。 交流よりも商談を優先し、 各々の売り上 …

case12「保証債務と会計法」の件

複数の方々からのご相談内容です。 「保証債務」のお話し。 親戚や親友に頼まれ、断れなくなり、 善意で連帯保証人になったばかりに、 主たる債務者が自己破産すると、 その「火の粉」が自分に降りかかる ・・・・最低最悪な制度で …

case11「賠償債務と悪徳弁護士」の件

都内在住の50代前半男性 「A」さんからのご相談内容でした。 新宿のファミリーレストランでの 面談でした。 その方はかつて、地方で 経営のコンサルティングを 一人でされていらっしゃいました。 ところが、 クライアントとの …

case10「セミナーで皆さんに共鳴していただく」の件

この仕事を始めて最初から現在の様に・・・ 「セミナーを行い、 聴講者やその知り合いから 面談依頼があり、 対応策を話し、 契約の上、自己破産させない。」 というパターンが 出来ていたわけではありませんでした。 当時は、ガ …

case9「債務者が自分の家族を守る為にすべき事」の件

私が面談させて頂く方々のすべてに 必ずさせて頂く質問があります。 それは・・・ 「お金の量が決まってしまい、 全ての関係者を 喜ばす事が出来なくなったとき、 あなたは自分と自分の家族を 守りたいですか(前者)?。 債権者 …

case 8「私が本名で仕事をしない理由」の件

HPにも書いてある通り、 私の 「たちばな はじめ」 という名前はビジネスネームです。 本名ではありません。 「”まっとう”な仕事なら、 本名で堂々とブログアップしたら?」 「ビジネスネーム とか言ってるけど、 要は偽名 …

« 1 41 42 43 »

カテゴリー

  • facebook

たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」

「自己破産させない屋」たちばなはじめのノウハウがメールマガジン「はじめちゃん通信」にて届きます。登録は無料ですので、お気軽にご登録下さい!!
登録はこちらから出来ます!
PAGETOP
Copyright © 株式会社MEPたちばな総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.