中小企業の資金繰り改善・自己破産させない屋
はじめちゃん通信
  • HOME »
  • はじめちゃん通信 »
  • 月別アーカイブ: 2015年8月

月別アーカイブ: 2015年8月

case87「続・プライオリティ」の件

30代男性の「K」さんと”再会”しました。 約二年ぶりの再会でした。 私がこの仕事を始めたばかりの時、 新潟県内のとある会合で知り合った方。 これまで約500人の個別面談を 受けてきた私ではありますが、 確かKさんとの面 …

case86「プライオリティ(優先順位)」の件

私のケータイには毎日の様に、 未登録の見覚えのない 電話番号からの着信があります。 先日も、見覚えの無い 一般電話番号から着信がありました。 電話番号を確認すると・・・ 「025」から始まる電話番号。 私の地元・新潟県内 …

case85「正しい”治療”の処方箋」の件

以前にも何度か申し上げておりますが、 企業の資金繰りと健康問題は似ていると。 同じと言っても良いかもしれません。 病気を早期に発見し 早期に治療する事で、 得られるメリットが大きくなります。 治療期間が短くて済み、 治癒 …

case84「踏ん切りをつけるタイミング」の件

横浜市でとある事業を営む 個人事業主とお目にかかりました。 Tさんです。 数か月前に横浜市内で開催した 私のセミナーを聴講下さった方でした。 面会場所はいつもの池袋駅前の某喫茶店。 Tさんとの面談依頼は 昨年秋に続いて二 …

case83「嘘をつく正直者」の件

先日、都内で仲良くして下さる、 とある経営者に言われました。 彼はとある異業種交流会で知り合い、 友達付き合いをしています。 資金難な経営者ではありません。 「たちばなさん、 見ず知らずのたちばなさんに、 いきなりシビア …

case82「地方行脚を終えて」の件

前回のcase81を経て、 高松市から電車を乗り継ぎ 名古屋にて途中下車しました。 お二人の新規面談希望者に お目にかかるためです。 名古屋駅に隣接した地下街にある 喫茶店でお目にかかりました。 お一人は、愛知県内でご商 …

case81「仕事のマーケットが広がる喜びと責任」の件

Yさんは香川県高松市近隣の とある街で居酒屋を経営されています。 ご自宅と店舗を担保に 数千万円の借入残があり、 今後の発展的な展望が望めず、 アドバイスが欲しい、 との事でした。 現状の企業に多くみられる、 「リスケ」 …

case80「債務保証の連帯と、人間関係の連帯」の件

年末も押し迫った12月28日に、 とある会社の事業主であるNさんから お電話を頂きました。 「私の友人である事業主が 資金的に困窮しているので、 救済してほしい。 交通費はこちらで負担する。 すぐに動いて頂きたい。」 と …

case79「”苦い依頼”を経て思う事」の件

先日、地元新潟の友人であるKから 電話がありました。 残念な内容での電話でした。 Kとの付き合いはここ7~8年。 気の置けない友人である事は間違いありません。 私が、多重債務経営者として 資金繰りに困窮している時期も よ …

case78「経営者側につく税理士と金融機関側につく税理士」の件

首都圏地域で税理士業を営む 60代の男性から面談依頼を受けました。 ”A先生”です。 ベテラン税理士のA先生の 面談依頼の内容は・・・ 当然債務の問題ではありませんでした。 上野駅広小路口を出たところの 喫茶店でお目にか …

« 1 2 3 »

カテゴリー

  • facebook

たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」

「自己破産させない屋」たちばなはじめのノウハウがメールマガジン「はじめちゃん通信」にて届きます。登録は無料ですので、お気軽にご登録下さい!!
登録はこちらから出来ます!
PAGETOP
Copyright © 株式会社MEPたちばな総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.