中小企業の資金繰り改善・自己破産させない屋
はじめちゃん通信
  • HOME »
  • はじめちゃん通信 »
  • 月別アーカイブ: 2015年12月

月別アーカイブ: 2015年12月

case176「救済の定義」の件

先日、久しぶりに 地元の新潟で講演の依頼を受け、 90分のお時間を頂き、 お話しして参りました。 「公益社団法人 新潟法人会豊栄地域部会」 っていう組織。 新潟市西区(旧豊栄市)地域の 中小企業経営者の集合体。 年一回の …

case175「”北の大地”からのSOS」の件

「case172」で登場した、 資金調達コンサルタントの「K」さんから お電話頂きました。 どんな内容の電話だったのかは・・・・・ 後に書きますが、 その前に少し彼の事を書きます。 現在、彼とは縁あって お友達づきあいを …

case174「ワタシの素性を知る人物からの問合せ」の件

長野県松本市に来ています。 松本市内のとある事業を営む 40代男性社長、 Tさんからの依頼を 受けて松本に赴いたんです。 ワタシには、 日頃仲良くして頂いている、 元銀行員の経営コンサルタントが 数名いらっしゃいますが、 …

case173「真の”敬老”とは?」の件

朝、9時キッカリに 電話が鳴りました。 いつもの様に未登録の電話番号。 「もしもし?」と出ると、 女性の声。 明らかにお年寄りの声でした。 70代前半の女性K子さんです。 「お金が無いので 助けて下さいませんか・・・・」 …

case172「当該者が出来た、唯一の冷静なる判断」の件

東北の宮城県から、 当社ホームページより お問い合わせ頂きました。 自分の苗字をそのまま社名にした、 株式会社Mの「M」さん。 40代後半の男性経営者です。 ホームページの お問い合わせフォームからの お問い合わせ。 コ …

case171「周到な準備」の件

横浜駅西口駅付近の ホテルのラウンジでお目にかかりました。 50代男性のTさんです。 Tさんと初めてお目にかかってから、 個別の面談に至るまで一か月を要しました。 通常、ご相談者が この一か月間、何をしているかと言うと・ …

case170「栄枯盛衰」の件

福岡市内で、 美容関連事業を営む社長、 Nさんです。50代男性です。 ワタシの既存の クライアントの知人の・・・更に友人。 非常に細い縁を辿って 当方にお電話を下さったのです。 お電話の向こうから博多弁で、 「相談したい …

case169「ひとりよがり」の件

匿名、匿住所、 年齢不詳の女性から お電話頂きました。 匿名なのでA子さんとでもしておきます。 電話番号は非通知設定。 「○○さんのご紹介でお電話しました。 お金に困っているんですが、 ご相談相手として最適だと ○○さん …

case168「協力してくれる人。足を引っ張る人。」の件

最近、超積極的な プロモーターさんと知り合い、 手を組んでいます。 以前にご紹介したGさんです。 Gさんは当方との契約をされ、 現在ご自身の営む 事業を再生される前提で、 我々のコンサルテーションを受けています。 案件と …

case167「ある青年が抱える”特殊な債権”」の件

横浜市にお住いの30代の独身男性。 Yさんです。 横浜駅西口近くのホテルのラウンジで お目にかかりました。 クレジット5社からの借入総額が300万円。 リストラに遭い、 失業に伴い返済が出来なくなり、 数か月ほど前に「債 …

1 2 »

カテゴリー

  • facebook

たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」

「自己破産させない屋」たちばなはじめのノウハウがメールマガジン「はじめちゃん通信」にて届きます。登録は無料ですので、お気軽にご登録下さい!!
登録はこちらから出来ます!
PAGETOP
Copyright © 株式会社MEPたちばな総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.