中小企業の資金繰り改善・自己破産させない屋
はじめちゃん通信
  • HOME »
  • はじめちゃん通信 »
  • 月別アーカイブ: 2016年1月

月別アーカイブ: 2016年1月

case195「金銭的メリットと心理的メリット」の件

一年ほど前にご契約頂いた方、 Kさんから久しぶりに メールを頂きました。 随分と短いメール。 「ご無沙汰しています。 ワタシのお客様で ご相談したいと言っている方がいます。 電話が入りますので対応願います。 T株式会社の …

case194「喜びの連鎖」の件

三週間ほど前に、 都内で50代男性から ご相談頂きました。 Tさんです。 それ以前に お知り合いになっていた 40代女性のM子さんのご紹介を頂いて。 Tさんは元料理人。 お店を持っておられました。 以前は繁盛店で複数お店 …

case193「常に笑顔だった女性が見せた初めての”憂い顔”」の件

かれこれ10年以上通い続けている、 「地元の飲み屋」のママさんから お電話頂きました。 普段、営業の電話なんか ほとんどしてくる事はないのに・・・・ そんな人物からの着信。 滞在先の横浜から、 折り返し電話しました。 「 …

case192「ご相談者の共通点と相違点」の件

昨日、4件の面談依頼を頂き、 お悩みを伺いました。 本当に・・・・ 本当にいろんなお悩みが あるものです。 少し箇条書きにしてみましょう。 1.首都圏地域の40代経営者。 父親の5000万円の負債の 連帯保証債務で父親は …

case191「コワいのはお互い様!」の件

横浜関内駅近くの「ルノアール」にて 面談しました。 50代女性のF子さんです。 事前に、 「ルノアールで茶色いジャケットを着た 太ったハゲ頭に声かけて下さい。」って メールしてありました。 そんな中、 F子さんは私の前に …

case190「”資金が廻っている”の定義」の件

東京都近郊にお住まいの30代経営者、 Vさんから面談依頼を頂き、 現地を訪ねました。 Vさんは食品関連の会社を営んでおり、 奥様が介護系の会社の代表を 務めておられます。 Vさんは昨年、 一度ワタシのセミナーを 聴講され …

case189「”先送り”しない勇気」の件

福島県内のとある事業主から お電話頂きました。 50代男性のBさん。 二年ほど前に会津若松市で 講演させて頂いた事があったんですが、 そこでの聴講者。 近隣で飲食店を営んでいる経営者でした。 3店舗。 その二年前の講演の …

case188「主人の手を噛む”飼い犬”」の件

今日はこんな言葉から 始めたいと思います。 【飼い犬に手を噛まれる】 【意味:普段から世話をして、 有り難がっているはずの相手に裏切られたり、 害を与えられたりする事】 中小企業経営者が、 わざわざ顧問料を支払って、 な …

case187「既存客の声」の件

既存客からお電話頂きました。 首都圏地域で建築リフォーム業を営む、 Zさん。40代男性。 今年春にご契約を頂き、経営再建中。 自宅と、 自宅隣の資材置き場を担保に 総額8000万円の借入残。 半分はマルホ。 自宅は亡くな …

case186「細き細き縁を辿り・・・・」の件

先日は、 静岡県内のとある街を訪ねました。 富士山の裾野にあるとある街。 お天気が良ければ、 きっと美しい富士山が 見えた事でしょうが・・・・ あいにく雨天でしたから、 それが叶いませんでした^^;。 都内でFPコンサル …

1 2 »

カテゴリー

  • facebook

たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」

「自己破産させない屋」たちばなはじめのノウハウがメールマガジン「はじめちゃん通信」にて届きます。登録は無料ですので、お気軽にご登録下さい!!
登録はこちらから出来ます!
PAGETOP
Copyright © 株式会社MEPたちばな総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.