中小企業の資金繰り改善・自己破産させない屋
はじめちゃん通信
  • HOME »
  • はじめちゃん通信 »
  • 月別アーカイブ: 2018年6月

月別アーカイブ: 2018年6月

case478「社会通念の ”向こう側” 」の件

自己破産させない屋・大阪支部の投稿より 商取引において契約を結びます。 双方で取り決めをするわけですね。 何かあった場合に。 しかし 「契約は約束」 なのでしょうか? 絶対的なのでしょうか? 契約通りにならない場合も も …

case477「自尊心と自制心」の件

新潟の自宅にて たちばなです。   一日で6人とか面談するとね・・・ 人は色んな事言うね。 「〇〇さんの紹介で来たんですけど、 “見た目と違ってメチャメチャ いい人だから行ってこい”って言われました。」 とかさ、 「△△ …

case476「不動如山」の件

一年前の自分の投稿から たちばなです。   一年経過しても、この「想い」は・・・・ いささかも色褪せません。 いささかも風化しません。… いささかもブレません。   人は必ず齢を重ねます。 時代やトレンドは必 …

case475「”借金完済”という絵空事」の件

新潟の自宅にて。 たちばなです。     世間は、 「借りたカネを返すのは当たり前だ!」 と言い、ワタシを批判し糾弾する。 ワタシは、 「じゃ、借りたカネを 返せなくなったらどうするの?」 と問いただすと、 世間の大半は …

case474「病は気から・業績も気から」の件

帰郷中の上越新幹線車内にて たちばなです。   大阪セミナーはいつも喋りやすい。 リアクション大きいし、 ジョークには大きな声で 笑ってくれる。 ワタシのおしゃべりにも 熱心に耳を傾け、 懇親会でもたくさん質問。   み …

case473「淘汰と保護」の件

新潟の自宅にて たちばなです。 農業生産法人で 資金繰りに困窮する60代男性、 Cさんの相談に乗る為に 新潟県内のとある場所を訪ねた。 Cさん、 60代とは思えない若々しさ。 表情や語り口も穏やか。 「ようこそおいで下さ …

case472「”ほっとけ”の根拠と処方箋」の件

新潟の自宅からの発信です。 昨日ね・・・・ かつて小売業経営者時代に 所属していた青年会議所で 仲間だった、 新潟県内のとある事業主から 電話がかかって来たんだ。 ワタシさ・・・・ かつて青年会議所時代に、 2006年と …

カテゴリー

  • facebook

たちばなはじめメールマガジン「はじめちゃん通信」

「自己破産させない屋」たちばなはじめのノウハウがメールマガジン「はじめちゃん通信」にて届きます。登録は無料ですので、お気軽にご登録下さい!!
登録はこちらから出来ます!
PAGETOP
Copyright © 株式会社MEPたちばな総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.